リサイクルトナーとは

リサイクルトナーというのは、使用済みのユーザーから回収したトナーを分解して、洗浄、部分交換などで修理して、新しい純正品と同じ量のトナーを充填して、また利用することができるようにしたものです。

リサイクルトナーのメリットについて見ていきましょう。

リサイクルトナーのメリットは、コスト面にあります。
汎用トナーや純正トナーに比較して、コスト削減が大幅にできます。
結構リサイクルトナーの価格は開きがありますが、純正トナーに対して、概略でコストを1/2~1/4に抑制することができます。
純正のトナーと比較すると、最大で8割引のトナーも中にはあるそうです。
リサイクルトナーというのは非常にお得なのです。

リサイクルトナーのメリットは、環境面にもあります。
最近はリサイクルが熱を加えなくてもできるようになっているそうなので、地球温暖化の要因でもある二酸化炭素の排出量を低減することができます。
また、カートリッジを再度利用する以外に、カートリッジの内部の小さな消耗部品についても回収した部品の中からいい部品をリサイクルすることで、最終的に捨てるゴミの量を積極的に低減する努力が行われているそうです。
しかしながら、何回でも消耗部品は使用できないため、長年のリサイクル工場の経験によってそれぞれの部品の交換の方法を決めて、リサイクルトナーの品質が保てる状態で販売できるようにしているそうです。

本サイトでは、リサイクルトナーのメリットについて、使った場合のメリット、についてご紹介しています。



※管理人特選サイト
リサイクルトナーカートリッジ ・・・ コスト削減ができるリサイクルトナーカートリッジを扱っている専門店です。

Copyright © 2014 リサイクルトナーの良いところ All Rights Reserved.